14歳でお星様になったちゃちゃと 13歳のみく、かあさんの一日をデジカメ写真と共に綴っています
by ねね
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
公園のお散歩とちゃちゃの事
元々小まめに更新していないブログだけど 一旦サボってしまうとそれが癖になってしまって
ついつい怠ってしまいます
今年も 残す所あと一ヵ月半になってしまいましたね~
年末の大掃除など そろそろ手をつけていかなければ あっという間にお正月が来ますね(* ̄∇ ̄*)
今年は何をして過していたんだろうか?? 時間だけが過ぎてしまいましたよ

f0058277_17171962.jpg


一日家にいてると みくはよく寝てるし かあさんも手持ち無沙汰で運動不足になるので
大きな公園を歩くようにしました
池の周りを歩くコースと何時もの大きな公園を歩くコース
どちらも一周が2キロほど 以前は一周をのんびり歩いてお散歩終了だったのですが
お散歩始めは 匂い取りやオシッコなどで みくのペースで歩きます
一通り満足したら わりと早足で2周を歩くようにしました
そうしたら みくちんもまじめ顔で一生懸命について歩くようになりました(^ー^)v

f0058277_1717320.jpg


f0058277_17181342.jpg
f0058277_17175012.jpg


日中は そう寒くもなく歩くには一番いい頃かな
みくには いい運動になっているんじゃないかと思います。
どっちの公園も 爽快に走って通り過ぎる人達を眺めていると
かあさんも 一人でジョギングらしい事やった方がいいんじゃないかと思うのだけどね~(=^_^;=)

f0058277_1726483.jpg
f0058277_17261567.jpg
f0058277_17264228.jpg


みく8歳 ちゃちゃが8歳の時にみくを迎えました
ちょうど同じ年・・・みくと同じ様にまだまだ元気に走り回っていましたよ
納骨堂にお骨を納めて一年が経ち更新の時期を迎えたのですが
色々迷いに迷って 里帰りをさせてもらいました
一年前 ちゃんとけじめはつけて預けたはずだったのですが
振り返るとそうそうお参りに行けなくて ごめんねの気持ちや一人で淋しくないかなとか
お参りに行く度に涙が出て辛かったので それだったらいっそ家に連れて帰ろうと思いました

写真を飾っていた場所 ちゃちゃがいた場所にそっと戻して「お帰りなさい」と言ってみると
何ともいえない安心感が包んでくれました
まだまだ 傍にいて欲しかったんだよね・・・・・
一旦里帰りしますと言って来たのだけど 今度は本当に帰れない集団納骨に納めてしまうかしないと
中途半端な心のままのような気がしました

f0058277_1855693.jpg


その時は何時やって来るのか分からないけどね・・
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2012-11-10 10:44 | 日常 | Comments(4)
Commented by hhiromi39 at 2012-11-10 19:07
ルパンはもう16年も我が家に置いてある。
ヒメは3年。
集団納骨を最近は考えるようになったけど、
「知らないワン達と一緒より、お母さんのそばの方が幸せじゃん」
なんて思っちゃって・・・まだその気持ちにはなれないよ。

2年前くらいかな?
携帯の待ち受け画面をヒメから急に杏樹に変える気分になった日があったの。
納骨もそんな気分になる日を待つわ!
ねねさんも同じ気持ちかな?
Commented by yuko at 2012-11-13 09:40 x
ちゃちゃちゃん お帰り♪
前も言ったけど・・
いつまでもそばにおいておくと成仏出来ないとかいう人もいるけど
供養って人それぞれだと思うのよね
まぁ人間だったらいつまでもおいておいてはいけないのかもだけど。。
私はあゆみらは絶対どこにも預けませんよ 私の棺に内緒で入れてもらうよう娘に頼んであるの(爆)

ねねさん こんな素敵な公園なんだもの ジョギングしたらいいのに~パリでぶっつけでマラソンしたけど終わったときの達成感?が何気に心地よく・・私に時間があれば続けたい趣味になったと思うもの。。
Commented by tyatyamiku2006 at 2012-11-13 10:05
ボビーままさんへ

ルパンちゃんやヒメちゃんお家にいるものね~
先代のねねちゃんは「犬は49日よりも早くに納骨したほうがいいです」って言われて早くに預けて一年して集団納骨に納めました
それで、何だか諦めみたいなものがついたんだけどね・・
そうそう、知らない子達と一緒で楽しいかもだけど
母さんの傍が安心できるかもね~なんて

そうだったね~ヒメちゃんから杏樹ちゃんに変えた事
何時かふと、そんな気になる時が来るんだよね
今度は みくが亡くなって私が足腰立たなくなるまで置いとくわ(^w^)
Commented by tyatyamiku2006 at 2012-11-13 10:17
yukoさんへ

おはようございます~
ちゃちゃの所へ行く度に淋しくなって 家でもふとあそこにいるんだったら家にいてもいいんじゃなかって思いが強くなって
人間だったらそうは行かないものね~この子達だから出来る事だもの
思うのは一緒のお墓に入れるのが一番いいんだけどね

yukoさんがパリへ行ってまさかマラソンだなんて想像もしなかったわよ~みてビックリだったわ
マラソンってぶっつけでできるもんじゃないと思っていたけど
さすがに普段から動いてる人は出来るもんだなって感心したものだったわ そうそう、なんでもそうだけど頑張ってゴールした時の達成感
あれってきつくても止めたくてもゴールするとすごく気持ちいいものね~
ジョギングやって見たい気もしないではないのだけどね(^ー^)v


<< 公園は落ち葉が一杯 | ページトップ | ご無沙汰でした >>