14歳でお星様になったちゃちゃと 13歳のみく、かあさんの一日をデジカメ写真と共に綴っています
by ねね
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
ハウステンボス 続きです
実は ハウステンボスに行く前日は 仕事でした
ちょうどお昼休み前の時間 片づけをしていた時に左目の視界が急に歪んで
光が入ってきてキラキラしている様な状態になりました
痛みはなく ただ見えてる状況がなんて表現したらいいのかちょっと怖い
すぐに 午後からの仕事を他の人に変わってもらって スタッフに眼科へ送ってもらいました
病院は昼休みで 午後の診断を待つ間に 普通に見える様になったのですが
瞳孔を開く目薬をして検査してもらいましたが 目の血管が一時詰まったのだそうです
すぐに 詰まりが取れて元に戻ったそうです

f0058277_21465522.jpg
f0058277_21473742.jpg


f0058277_21535763.jpg
f0058277_21541377.jpg


なので 特別な治療もなく 瞳孔が開いているので眩しくて
帰ってからも ずっと取れずに気分がすぐれませんでした
すぐに 見える様になって本当に良かったですが そのまま見えなくなると
本当に怖いと思いました
目が見えないって どんなにか不自由な生活になるのか想像しただけでも怖いです

ネットで調べてみると 動脈硬化が全身にも起こっているようで
脳梗塞や心筋梗塞などの恐れもあるわけで 特別に血圧が高くもないのだけど
年齢的にも 自己管理をしっかりとしなくてはならなくなったわけです

念のために 脳のMRI検査を来月予約してきました
掛かりつけの病院へも近く行って 改めて血液検査などした方がいいかなと思っています

しかし、すぐに戻ったので少しの不安はあったのですが
翌日は ホウステンボス行きは決行したわけですよ(#^^#)

f0058277_22102325.jpg
f0058277_22113798.jpg
f0058277_22124144.jpg
f0058277_22125623.jpg
f0058277_22132725.jpg
f0058277_2214212.jpg


この日は バラのライトアップや夜のイルミネーションも見たいねって
ゆっくり過ごすつもりでしたが 広い園内を歩き回るのにだんだん疲れてきて
陽が落ちるのが遅い季節 ライトアップの時間まで待つ事は断念

まだ半分も廻ってないのに 体力がないと全部は歩けない広さです
アトラクションやミュージアムや様々な体験もできるのだけど
何処も みくは入れないので犬連れはただ外を歩くのみだものね~

しかし、午後も遅い時間になると みくも随分歩きましたよ
途中写真撮ってるから のんびり歩きだけど気温も高くなくってこの日は
本当に良かったです

f0058277_22431884.jpg


f0058277_22434759.jpg


f0058277_22204252.jpg
f0058277_22205815.jpg
f0058277_2221955.jpg
f0058277_22212582.jpg


さて、イルミネーションも後ろ髪ひかれながらも諦めたのですが
帰りは 何度も通った道を間違えて佐世保まで(福岡と反対方向)の高速に入って
引き返すというハプニングがあったり SAで夕飯食べたりと帰り着いたのが
10時近くでした 遅くまでいなくてよかったかも~(#^^#)

f0058277_22261995.jpg
f0058277_22264532.jpg
f0058277_22271127.jpg
f0058277_22274298.jpg
f0058277_2228524.jpg


f0058277_2256283.jpg


沢山の種類のバラがあるのに 名前も気にしなくて
どうせ覚えられないからね~と思いつつ 好きな種類位は覚えてくればよかったよ
バラの花の傍にはちゃんと名前が書いてあるのにね~
写真はと言うと ピンクのバラばかりでした

f0058277_22281951.jpg


f0058277_22283871.jpg


所々に こういったオブジェが隠れているんですよね

f0058277_22322828.jpg


帰りのみくちんは グッスリ眠りこけて久々に一日どっぷり遊びました
次の日は疲れもなく 総合病院へ行き脳神経科と内科受診
これからの仕事休みの日は病院通いが続きそうです
こうやって遊ぶのも健康で元気がないとできないよね 健康管理もしっかりやらないとね

長い日記お付き合いありがとうございました
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2016-05-22 22:36 | お出かけ | Comments(0)
<< またまた みくの病院とかあさん... | ページトップ | ハウステンボス バラの宮殿 >>