14歳でお星様になったちゃちゃと 12歳のみく、かあさんの一日をデジカメ写真と共に綴っています
by ねね
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
2013年 05月 30日 ( 1 )
Top▲ |
尿検査、健康診断を兼ねて
定期的にph検査は自分でやってて 安定はしてるんだけど
やっぱり、安心してられないので定期検査へ行ってきました
他にも見てもらいたい所があれこれあったし、年に一度の健康診断もかねてと
言う事になったんですけどね
みくちん 災難(^w^)

受付を済ませて お散歩でオチッコを取って検査にまわしてもらいました
尿検査は 結晶もなくキレイな物でした 良かった
で、健康診断ですが 血液検査とエコー検査ね
他の病院でフィラリア検査の時、何回も針を刺されて痛い思いをしたみくちん
ここの病院の先生は一発で入れてくれましたよ(^ー^)v
エコーで おなか全体を見てもらう時も 大人しく神妙な顔してさせてました

f0058277_12464513.jpg


f0058277_1316694.jpg


結果は 血液検査でもエコー検査でも以上なし どっこも花丸ちゃんでした(*^▽^*)
で、見てもらいたかった一つ目は
トリミングの時に 左目と鼻の間の皮膚を傷つけてしまったようで
帰ってからも少し血がにじんでいたのが ちょっと炎症起こしてジクジクしていたの
塗り薬をつけてやったら治りそうなんだけど 目に入ったら怖いなって思ってたの
で、軟膏の目薬をさして ドルバロンでいう事で 軟膏をもらってきました

f0058277_12531716.jpg

写真ではよくわからないのだけどね それにしてもぶ~たれすぎ~なお顔です

二つ目は 前足の脇にあるイボ状のもの
これは表皮のう胞という事で 取ってしまうには手術しかないので様子見
あまりにも大きくなったら 取ってやるしかないんだけど これって良く聞くものなので
特に心配はないとの事

f0058277_12534594.jpg


三つ目は 左足の指のすぐ際にある イボ状のもの
これも 以前から気になってみてもらっていたんだすが ちょっと大きくなっているようで
それに 何かの拍子に血が出るので検査してもらいました

f0058277_12561880.jpg


ちょっと血がにじんでいるので 写真小さめにしたんだけどわかるかな・・
で、これが内容がよくわからないらしく 炎症性細胞だろうというので
お薬を飲んで経過観察・・・
んでね、これが難しいらしくガン細胞もかくれているかもなんだけど
この部位だけを取る事ができず 最悪はこの指第二関節から切除になるらしいの(ToT)

体は何ともなくって元気な花丸貰ったのに 大きなショック!
何ともない事もあるし もしかしたらって事もあるし なんか嫌な長期の経過観察になってしまいました
最悪 指がなくなったとしても 歩く事に支障はないそうなんですが
指を切ってしまうって なんかとっても可愛そうな気がします・・
そうならなくてすむ様に 後は祈るしかないんだよね~

f0058277_1352329.jpg


どの検査も オリコウに大人しくさせてくれたみくちん
待合室で待ってる間 なんだか落ち込んで元気がなくなってました(;^-^;)
やっぱ、病院はいやだったよね

今年で9歳 言葉を話せないので早期発見できれば
何とかなるんじゃないかって 年に一度の健康診断です
見つかるような物があっては困るけどね・・(=^_^;=)

f0058277_13121121.jpg


写真撮ってる間も こうやってじっとしてるのよ~
協力的なみくちんです(*^▽^*)
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2013-05-30 13:13 | みく | Comments(6)
| ページトップ |