14歳でお星様になったちゃちゃと 12歳のみく、かあさんの一日をデジカメ写真と共に綴っています
by ねね
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
2013年 06月 06日 ( 1 )
Top▲ |
大物を処分
トイレのドアノブ壊れたと思っていたけど 業者さんに見てもらったら
ちょいと手直しするだけで 全然OKでした(=^0^=)v
オトイレに入って ドアを閉めてもダラ~ンと開いてしまうので
いつも、みくに覗かれていたのが きちんに閉まるようになりました

んで、料金はいりませんよ~って
何かあるとちょっとした事でも頼んでる住まいの救急病院みたいな便利な方なんです
もうずっと、何かあると頼んでるんだけど
来てもらったついでに リビングのソファを知り合いに譲る事にしたので
持って行ってもらいました

これって 頭の上まで背もたれがあるし大きいし重たいし ドアからはとてもじゃないけど
出ないので 窓から出してもらいましたが
力のある男性二人で 2階から1階に吊り下げて降ろして 大変でした~

f0058277_20205771.jpg


そして、薄型テレビにした時に処分すればよかったのに
まだキレイだし お座敷の廊下に置いて物いれにしてたテレビ台
これもじゃまってずっと思っていたのでついでに処分(=^0^=)v
この他にも 6畳の和室に置いていた使わないシングルベッドも譲って
持って行ってもらいました

f0058277_20223797.jpg


さて、運び出してもらって 
ソファがなくなって すっきりしたついでに 収納やプリンターも移動して
あれこれ収納しなおし
廊下も ついでにぞうきんかけて すっきり~
でもね、悩んでいるものが二つ マッサージチェアと何年ものかしらのぶら下がり器
マッサージチェアは じゃまにはならないのだけど めったに、いえほとんど使わない物
ぶら下がり器は 雨時の洗濯物を干す時に さおをかけるのに重宝してるしね~(* ̄∇ ̄*)
この二つが無くなったら もっとスッキリするんだけどね・・・

f0058277_041446.jpg


これだけの 大物がなくなるとお部屋って随分違って見えますね~
あちらでもこちらでも 模様替えやリフォームなんかがあっているのだけど
ドアのノブから始まった 家具の処分 使ってくれる人がいて
運んでくれる人がいて 処分してくれる人がいて なんか~あっという間に
思いがけない お部屋の掃除ができました(^ー^)v
と、いうわけで午後からドタバタやっていたので
みくの様子も撮るのを忘れていましたよ
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2013-06-06 22:25 | 日常 | Comments(14)
| ページトップ |