14歳でお星様になったちゃちゃと 12歳のみく、かあさんの一日をデジカメ写真と共に綴っています
by ねね
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
桜咲く
鬱々とした日々が続いていましたが 元気な地方は元気に過ごさなければね!
日曜日は 下関の唐戸市場まで行ってきました
鯵の干物が美味しいので欲しかったんですよね 新鮮なネタで握ってるお寿司も名物
魚屋さんが作ったお寿司がズラッと並んでいて 自分の好きな物を詰めてもらって
思い思いの場所で食べるんですが これが又美味しいんですよね

f0058277_22313229.jpg


市場の中は人でごった返しているのと食べ物をうっているので
みくは カートの蓋を少し開けてお店の中を見て回ります
アミアミの所からキョロキョロ覗いていましたが 大人しくしていました
干物やふぐ刺しや赤なまこ さざえに貝柱に・・・被災して新鮮なお魚がない所の方には申し分けない位
欲しかった物を買い物して お寿司も買って外の芝生で食べて休憩

f0058277_22363989.jpg


f0058277_22404527.jpg


帰りは みくのカートは買ってきたものでギュウぎゅう詰めになりましたよ(^_^;)
新鮮なお魚を遠く離れたお友達の所に届けることができたらいいのだけどね・・・
ガソリンがなくて 毎日毎日苦労してる方達が沢山いるのに ここはどこのスタンドも
スイと入って遠慮なく満タンに出来るんですよね・・・
被災地の方を思って 家にじっとしてるのもありでしょうけど 元気な所は元気に暮らしていいですよね・・

今日は 暖かい陽射しに恵まれて 桜の偵察に行ってきました
もうずっと車で行く公園は行かなかったので みくは大喜びでした
本当に ここへ来ると体中で嬉しいよ~楽しいよ~って伝わってくるんですよね

f0058277_22485861.jpg


f0058277_22535061.jpg


桜の花は やっと固いつぼみが膨らんできたと言う所だけど
木によっては 花が咲いていたのですよ 満開の桜が見られるのももうすぐだろうと思います
今年は 何だか桜の花はって浮かれた気分に慣れなかったのだけど
この桜が少しずつ北上して 被災地でも満開の姿を見せて心を和ませてくれるだろうか・・・
寒い冬を乗り越えて誇らしげに咲く満開の桜・・・人それぞれの想いはあるだろうけど
やっぱり 桜の花って見上げると心が表れるような気がします

f0058277_2341495.jpg


f0058277_2328148.jpg


今はまだこんな状態でしたが もう駐車場は7分くらい詰まっていましたよ
子供達が春休みと言うのもあって 芝生の上にシートを広げてお弁当食べたり
思い思いに遊んでる姿がありました
こんな平和な昼下がり奪われしまった方達 信じられない規模で津波、地震 火事に 原発まで襲ってきて
すべてが流されてしまったなんて 遠く思いを飛ばしていました・・・
ここは いつもと変わらず穏やかな日が過ぎていっています・・・

f0058277_2311395.jpg


f0058277_23111829.jpg


ちゃちゃが亡くなって しばらくすると ちゃちゃの事ばかりが思い出されて
ちゃちゃはあんなだった。。こんな時はこんなだった。。本当に物事が分かってて
可愛くて賢くてと ちゃちゃの良いとこばかりを思って みくってちっとも分かってないんだからとか
ちゃちゃの方が可愛かったとか 比べてはいけない みくだっていい所が一杯あるじゃないって
言い聞かせている様な悪い親でした・・・・

それがやっと最近になって みくってこんな所もあんな所も可愛くって ちゃちゃにはないいい所も
色々あるじゃないって思うようになってきました・・
それぞれに可愛くて大事な子供に変わりはないのだけど・・ちゃちゃの事を思うばかりに
みくの良さを見えないでいた様に思います やっと、やっと ちゃちゃへの想いは想いとして
もくの存在がどんなに大切で愛おしい物かその全てが可愛くてたまらなくなりました・・・

f0058277_23235325.jpg


ちっちゃなお目目 黒豆みたいなお鼻 大人しく人懐こい性格 可愛い所一杯持っているのに
そんな所をすこ~し忘れていたかあさんでした
大事な大好きだったちゃちゃを亡くして どうかしてたんだなって・・
もう少しすると8ヶ月になります・・・
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2011-03-28 23:32 | お出かけ | Comments(6)
様々な想い・・
毎日ブログをUPしようと思いながらも 今何をどう残していけばいいのか
書いては消して書こうとしても言葉が出てこなくて・・
何の被害も受けなかった地域に住んでいて この状況が申し訳ない気持ちで一杯です・・
できる事といったら 節電を心がけ買いだめなんかしないで普通の生活を送ることくらいです
東京の姪っ子達に食べ物は大丈夫?余震は?停電は?と心配で電話をいれると
何もかも大丈夫だから 停電は港区に住んでいるので大丈夫だって
ご飯は食べ物は心配しなくてもあるし、ファミマだって開いてるからって
余震だって大丈夫だからって 看護婦をしているので仕事が相当忙しいらしくて 
体力勝負だよって言ってくれました
何だか 私の方が元気を貰ったようで この若さのエネルギーに本当に感謝してしまいます

こちらは停電などはないのだけど 時間帯で消費量があがる時を避けて
お昼の間に夕飯の準備をしています 夜も遅くまで起きていないで早寝する事にしました
付けっぱなしだった廊下や玄関の電気を消して 一枚重ねて暖房は極力付けないようにしています
東北の寒さに比べたら こちらの寒さは随分緩んできましたが
今が一番体調が狂いやすい時期なので 面倒でも小まめに調節しています

そんな状況ですが 辛いだろうな~っては思っても経験してないので人事だった花粉症になって
鼻はムズムズ クシャミや鼻水タラ~リ その上目も痒くて お薬一式買ってきました
目の方は眼科に行ったので 目薬安くもらえましたが
薬局で言われるままに買ったアレルギーのお薬類 免疫力Upのサプリまで買ったら
ビックリするくらいのお値段でしたよ
幸い一日1回飲めば軽減されるので 随分楽に日常はやり過ごしています

そんな中 今日は試験の日でしたが無事合格しました(^ー^)v
しかし、MOS試験 習った事がない問題が出てそれを考えてクリアしなくはならないのだけど
習った事を忘れてしまったとなれば仕方ないのだけど 合格しても出来なかった問題が
悔しくて仕方ありませんでした もう一つパワポの試験を受けるつもりでしたが
資格を取ったつもりで受験代金を募金に回そうと思います(^_^;)

でもね、納得できない事がありますよ プロ野球開催・・・今この時期に必要なのでしょうか
ドームの電気消費量は押さえるといっても各家庭何千軒分あるだろうかと思ったり
皆が集まっている時地震が起きたら大混乱になってしまうだろうに・・
野球をやる事で勇気付けられるのだろうかとか 思ったりしています
地震発生のその日 九州新幹線開通と共に新しく蘇った博多駅を祝うイベントが全てなくなってしまいました
この日のために 様々な催し物が長い時間をかけて計画されてきただろうに
でも、そんな事言ってられない状況でした 

少しずつ少しずつ動き出しています・・何処のお店に行っても義捐金の為の募金箱が置かれています
元気な地方の皆が少しでもとの思いで募金していったその募金箱を盗んでいった人がいたそうです
本当に心底悲しくなってしまいしまいます・・
でも、でも今、被害を受けなかった地方まで沈んでしまっては 経済も心配です
個人個人ができる事それをしながら ちょっと気をつけながら応援していくしかない・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまで書いていました・・・ここ二三日PCは期限が迫ってくる膨大な書類作成に
使うくらいでしたが 今日 ネットで気になるお友達のブログを覗いたら
ちゃちゃの事をずっと応援してくれてた ルルちゃんずのママ ルルちゃんが亡くなっていた記事が
目に飛び込んできて 見なかった間にお葬式も終わっていました
最後に読んだ記事のルルちゃんの痩せた姿が辛くって苦しくて ちゃちゃと重なって
それから見に行くのが怖かったと言うのが心の片隅にあって本当に申し訳なかったです・・

f0058277_1955208.jpg

16歳のルルちゃん 最後にお花見に行ってママに抱っこされていた写真が心に残っています
この地震の最中、本当にルルママさんも必死に頑張ってこられました
ルルちゃんの目で訴える言葉を心から理解して ルルちゃんの心のままにしてあげれたと思います
ルルちゃんの子供達 ラック君の心臓も心配です アンディ君もじっと頑張っています
生まれた時から ずっと離れずに生きてきた残された子供達がどんなにか淋しがっているかと思うと
その子供達のケアもこれから大変だろうと思います・・・
病気を抱えて頑張ってきたけど 皆に愛されて穏やかに天寿を全うしてくれたんだと思います
いっぱい、いっぱい愛されて大切にされてたルルちゃんのご冥福を心からお祈りします

今年は ご近所に住んでいながら一度も会えなかったポメの空ちゃんも亡くなってしまい
闘病しながらも その愛情溢れた暖かくて優しいブログが大好きで会いに行っていました
Cooさんと空ちゃんのお話が大好きでした・・・会った事もないのに涙がボロボロ流れました・・・

犬を飼って(あえてこういう言い方をしてしまいましたが)最後まで最善を尽くし、見送る事が
その責任だと分かっていますが 家族、それも何物にも変えがたい大事な大事な宝物を
神様の下にお返しするのは やはり悲しく淋しくてしかたありません・・・
ちゃちゃを亡くして もうみくの他には犬はいらないと心底思っていましたが
今 被災している犬を家族と別れ別れになった犬を一匹でもいいから引き取れない物だろうかと
思っています・・・
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2011-03-21 20:24 | 日常 | Comments(8)
何もできない日々が・・
昨日は修了式でした 色んな年齢層の方達と一緒に楽しく勉強して気が合う人も出来て
また近いうちに皆で集まって食事会をする事も決まりました
毎日流れる悲惨な現実を見て 胸が詰まる想いをしながらも 何の不安も不自由な生活を
強いられる事もない生活が今までと変わりなく過ぎていっています・・・・

本当にこれでいいのかと申し訳ない気持ちになったりしてしまいます・・・
スーパーに物がある生活が今目の前にあって 暖かい部屋で食事をして眠る事もできて
そんな当たり前に思っている事が 寒い所で一日に食べる物もほんのわずかで
肉親や親戚、友人の安否もわからなくて不安で押し潰されそうになっている中で
必死で頑張ってる方達の事を思うと 苦しくてなりません
そして、地震の揺れが続く中、電力不足で実質的な協力をしている方達
本当に本当にありがとうございます
そんな苦しい状況の中でさえ 前を向いて生きていく方達の言葉を聴くと
こちらの方が 元気を貰ってしまいます
世界中からの応援を受け 絶対に復活する力を持っていると信じています

現地から遠く離れて何も手助けができないけれど できる事それをやるしかないですね・・
今日募金と献血の為に出かけましたが献血は2時間待ちの長蛇の列でした
献血は もう少し先に時間差で行こうと思います
ディスカウトスーパーからは お米、水、カップ麺、トイレットペーパーなど
色んな品物がほぼなくなっていました
被災地から遠く離れたこの地でも この様な状態
関東の方々のスーパーから物がなくなっているのが痛いほど身にしみます
多分色んな物資を送っているのだろうとは思いますが
買いだめはしないようにと言われていても 不安な心境でさせるのでしょうか・・

本当に物資が欲しい地区には品物が届かなくて 心底不自由な生活を余儀なくされている
ボランティアで出向きたくても まだ危険な状態なので行けない方々もいて
何かをしたくても手伝えないもどかしさを抱えながら 今はじっと見守り祈る事しかできないです
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2011-03-15 22:23 | 日常 | Comments(4)
東北地方太平洋沖地震
みくと一緒にお散歩に行っていつもと変わりない日だった
夕方TVを見て何が起こったのか把握できなかったけれど ここ数日流れてくる番組に
胸が締め付けられる想いです・・・
こんな事が起こるなんて誰も想像さえした事がなかったと思います
東京にいる姪っ子達が心配でたまらない ブログのお友達の消息が心配でならない状況の中
姪っ子から飼っている犬をトリミングしてもらってる時に地震にあって
半乾きのまま連れて帰った 皆一緒だったから心配ないって連絡があった

ネットのお友達のブログを一日に何度も覗く 心配でたまらない・・・
先ほど 思い切って一番心配だったお友達に思い切って連絡をした
幸いにも連絡が取れて無事でいる事が確認できた事に心底ホッとした・・・
連絡したくても電力の不足や停電などの事を思うと躊躇してしまう
どうかどうか早くライフラインが復活してくれますように
近くの友人からも少しでも電力の供給の為の節電を呼びかけるメールが回ってきた

未曾有の出来事にTVで見てるだけでも苦しくて涙が出てしまうのに
その現実を生きている方達の苦しさが計り知れない・・・
6年前の福岡の地震でさえ 未だにトラウマの様になって 小さな揺れにも
恐怖を感じてしまうのに 津波、地震、火災、その上に原発の被害までもが襲ってきて
親兄弟 親戚や友人をなくし住む家もなくなって途方にくれ
停電 断水 食料も不足している中 寒さに震えながら足を伸ばして寝る場所もない方々の生活は
想像を絶する・・・
まるで映画の中の出来事が この小さな国日本で起こるなんて
世界最大級のこの危機を 何処から手をつけていくんだろうか

ドイツにいる妹からも心配で連絡が入ってきたが 福岡は何ら変わりないいつもの日常が回っている
お友達のブログのタイトル「ありふれた毎日がしあわせ」の言葉が沁みてくる・・・
何も変化がなくても いつもと同じ毎日が送れる事が どれほど幸せな事か
この何ら変わりない毎日を感謝し
何かできる事を出来るだけやっていかなくては思う・・
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2011-03-13 21:26 | 日常 | Comments(4)
太宰府天満宮の梅を見に行きました
昨日もいいお天気でした 今日は雨の予報がでていたので土曜日のうちにと出かけましたよ
予報では午後からとのことだったのですが 朝から降っています
土曜日には 4ヶ月ぶりにかあさんの髪のカットに行きました
今回は縮毛強制のパーマもしないでカットのみです 久しぶりに軽くなりました
それから 太宰府天満宮へ行く前に みくの看板がどんなになっているか見に行ってきました(=^_^;=)

f0058277_1456556.jpg


やっぱりね やる気のない顔して写っていましたよ
それにね ミクではなくてみくなんですけど・・・ちょっと拘るかあさんでした
せっかく看板にしてもらったので こんなカットでお願いします~ってお客さんがいてくれたらいいな
お礼にまたまたおやつを買って帰りました(;^-^;)
それから 一路天満宮へ やはりね途中からちょっと渋滞気味・・
昨日と打って変わって駐車場は満杯人でごった返していましたよ

f0058277_150035.jpg


f0058277_156478.jpg


この参道を人ごみの中 一生懸命歩いて付いてきましたよ
境内も梅のお庭も人で一杯です 座ってみくの写真を撮るにも邪魔になりそうで中々撮れません
それに あっちにもこっちにもカメラを抱えている人ばかりですよ
ちょっと人が減る時を待っていると チビッコがやって来てみくを撫でていい?遊んでいい?
何歳?名前は?女の子?と質問攻めになりましたが みくはこんなチビッコも大好き

f0058277_1551710.jpg


f0058277_1563083.jpg


みくの写真を撮ろうとしたら 僕も一緒に写る~って離れてくれませんでした(;^-^;)
でもね、今は勝手に他人の写真を撮るのは問題なのですよ
近くにママもいないようで 随分長い事みくのあいてをしてくれていましたよ
やっとママがやって来たのですが 帰るよ~じゃぁ~ねって言っても何度も付いてきました
よほど好きなんですね~ってママとお話してると 去年飼っていたわんこが熱中症で亡くなったそうで
それから わんこが欲しくてたまらないのだそうですよ
でも、飼ってもらえないので こうして他所のわんこに付いて回ってるんだそうです・・

f0058277_15125631.jpg


そんなお話をして 淋しそうな表情のチビッコとお別れして グルッと梅を見て歩きました
来た時は羽織っていたコートも要らないくらいに暖かくなって 気持ちよかったのだけど
みくは 誇りまみれの所をやる気なくついてきますが かあさんの姿がちょっと見失うと
すぐに立ち止まって動かなくなってしまいます
かあさんがリードを持つとすぐに付いてくるので みくが気づかないようにそっとお兄ちゃんに渡すと
すぐに気が付いて 我儘になってしまいます
何処がどう違うんだか お兄ちゃんがリードを持つと不安になるみたいです(;^-^;)

f0058277_15175850.jpg


f0058277_1518257.jpg


あまり来ない場所と人混みの中は みくはちっとも楽しくもなかった様で
嬉しい顔はないし ウンチは出ないし ただ付いてきてやってるのよ状態だったようです(^_^;)
こ一時間ほど歩いて 写真を撮ったりしていましたが 撮ったのは風景とみくだけ
いつも付いてきてくれるお兄ちゃんやかあさんの写真は今日も一枚もありませんでした
風景や梅の花を立ち止まっては撮ってるかあさんを 文句も言わずに待ってばかり
写真撮らなかったら すぐに回って帰れるのにね お二人さんともご苦労様です
かあさんが行きたいっていうから 付いてきてもらってる感じです(*^_^*)

f0058277_1527066.jpg


f0058277_15272887.jpg


f0058277_15581495.jpg


帰りも参道を踏まれない様に一生懸命付いてきますが いよいよ歩かない~がでて抱っこでかえりました
あ~らくちんだって言わんばかりのみくです
ちゃちゃがいた頃はカートに便乗してラクチンしていたのを ちゃんと覚えているんでしょうかね~
この参道も境内でも あゆみらちゃんはちゃんと歩いて付いてきていたのにね
やっぱり みくにあまあまなんでしょうね~

f0058277_15354885.jpg
 

参道の途中からは又歩いてもらって お土産やさんによって梅が枝もちを食べながら歩いて
いつものお菓子屋さんでお菓子を買って帰りました
f0058277_15374339.jpg


f0058277_15375881.jpg


今日も真っ黒になるほど歩いたみくちん 帰ってすぐに寝たかったんでしょけど
すぐにシャンプーされてしまいましたよ
足を洗っただけじゃ 追いつかないような汚れようでした
ついでに足回りもきれいにカットして終了 

f0058277_15413170.jpg


もう来週一杯で学校も終わります この三ヶ月あっという間に終わった気がします
せっかく生活のリズムがついていたけど この調子を崩さずに過ごそうと思います
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2011-03-06 15:58 | お出かけ | Comments(7)
福岡城址の梅を見に行きました
金曜日はお休みでした午前中は会議があったので 
みくちんは車で待ってました(駐車場は屋内で管理人さんに頼んでいましたよ~)
相変わらずドアを開けるまで グッスリ眠りこけてるみくちん
ちゃちゃは 車で待ってる時って起きてずっと廻りを見て待ってたんで 気になって
急いで戻っていたんですが みくはきっと数時間でも眠りこけてると思われます(;^-^;)

で、それから福岡城址の梅を見がてらのお散歩に行きました
ここは桜の名所なので 桜の時期は大勢の人でごった返しているのだけど
平日の昼間 駐車場もまばらで歩いてる人もまばらでした

f0058277_934919.jpg


寒さが戻ってきてやっと晴れたんですが まだ風は冷たかったですよ
でも、みくにとってはちょうどいい気温らしくて よ~し今日はこのお城一周回ろうって頑張って歩きました
今までここに来て城跡をグルッと歩いたことはなかったのですが
梅が咲いてる所はほんの一部なので あとは淋しい城跡を歩きましたよ

f0058277_982144.jpg


黒田52万石 当時栄華を極めていた頃 どんなお姫様達が梅や桜を楽しんで
歩いていたのだろう・・などと想いをはせながら みくと二人ひっそりした場内を散策していると
ブルーシートのお家が・・・(;^-^;) 
まだ人影がある所ならまだしもあまり人が歩かないような所にあるので
何だか怖くて急いで走り抜けましたよ

f0058277_2043334.jpg


何も怖がる事もないと思うのだろうけど 昨今のニュースを見ていると
何時何処で何が起こってもおかしくない様な事件が続発していてつい身構えてしまいます・・
ま、そこを通り抜けると野球のグラウンドがあったりして 球児の清清しい姿が見れたのですけどね
石段を登ったり降りたり みくもずんずん歩きました

f0058277_20502441.jpg


f0058277_20503818.jpg


写真を撮りながらのんびり お休みの一時を楽しんできました
ここの梅はそろそろ散り始めているのもあったのですが まだまだ楽しめそうです
梅の花って ひっそりしていて桜の花のような華やかさはないけど
もう春ですよ~って言ってくれてるような気がします

f0058277_2053396.jpg


f0058277_20535794.jpg


お留守番している間ずっと寝て過ごしているのか 夜中に目が覚めてかあさんを起こす物だから
前の夜は寝不足で 夕飯食べた後ウトウトと寝てしまって 気が付くと9時
それから「トゥームレィーダー」を見て 急いでお風呂に入って寝てしまいました
今日はUPするぞ~って張り切っていたのにね(^_^;)

f0058277_20572816.jpg


しっかり歩いたみくちん 帰って夕飯まで寝てましたよ
夜は寝るよ~って言っても起きなくて抱っこで寝室まで行きましたよ
抱っこしてもダラ~ッとしたまま そのままお布団に寝かすと眠りこけてました(;^-^;)
まるで小さい子供の様で その寝顔を見ながら眠りに付いたかあさんでした

今日は 午前中に美容室に行って大宰府へ行ってきました
その様子は又明日・・(^ー^)v
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2011-03-05 09:09 | お出かけ | Comments(6)
| ページトップ |