14歳でお星様になったちゃちゃと 13歳のみく、かあさんの一日をデジカメ写真と共に綴っています
by ねね
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
パッチワーク教室
今日は数ヶ月ぶりにパッチワーク教室に行ってきました
みくが 一人でお留守番するのは始めてですが 何時もと違う雰囲気がわかるのか
出かける準備をする時から 出かける時も後追いする様子もなく知らんぷりしてます
3時間ほどのお留守番でしたが 帰って来ても今起きたよって様子でお迎えでした
ちゃちゃはね かあさんが帰ってきたら尻尾ブンブン振ってピョンピョン飛び跳ねて
お迎えしてくれたのに クールなみくちんです

教室に行っても やる気はやっぱり出てこないし
何か始めようと思ったけど 何も考えまとまらないしで
ただぼ~っと皆の事見てるだけでした(^_^;)
それでも、少しの気分転換にはなったような気がします

f0058277_2121495.jpg


ちゃちゃが亡くなる以前の頃の写真
今は こんな頃の顔が好きだったんだなぁ~って思います
痩せて弱々しいのですが 何て言っていいか可愛くて仕方なかった(=^_^;=)
毎日毎日 ちゃぁちゃん可愛いね~頑張ったね~おりこうだね~って話しかけた時
あどけない顔して一生懸命に見つめてくれてた
こうやって フセして目でかあさんの事追いかけててくれた

f0058277_2128401.jpg


キッチンで夕飯の用意をしてると
かあさん お腹すいたみたい何か食べようかなぁ~ってそっと見上げてくれてた
弱々しくなっていくちゃちゃの写真を あの頃はあまり撮らなかったけど
今思うと もっともっとたくさん撮っていれば良かったと思う
ビデオ機能だって付いてるカメラなのに 何故撮っていなかったんだろう・・

ちゃちゃの病院は あと二日後でした
お薬は二日分残っています。冷蔵庫の中には水薬と目薬
開けてその場所を見ると胸が詰まるのに 未だにそこにあります
何時になったら それらを処分する日が来るのだろうね・・・
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2010-08-10 21:37 | 日常
<< お花が届きました | ページトップ | お花の整理とみくのシャンプー >>