14歳でお星様になったちゃちゃと 13歳のみく、かあさんの一日をデジカメ写真と共に綴っています
by ねね
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
フック君 安らかに・・・
私がまだHPを開設する前、
ちゃちゃと同じ年の可愛いシーズーの男の子のHPを見つけました。
ママのプロフィールに 嫌い・・他人の噂 思いやりのない言葉 机上論・・とありました
たちまちアンテナがピンと来てしまいました

日記を読んでいて とても暖かくて優しさが一杯溢れたそのHPが
大好きになり ご挨拶して それから開設と共に行ったり来たり
それからは 益々フックママの人柄とフック君が大好きになりました

慢性リンパ球性白血病という病気と闘ってはいましたが まだまだ元気で
9歳の時に僧坊弁閉鎖不全症が見つかって 
去年の5月には 夏が迎えられないと宣告されていたにもかかわらず
家族の精一杯あらゆる努力と看病に フック君も何度も発作を繰り返しながらも
お友達皆の気持ちが一つになって ご飯食べたよ 調子がいいよって時は喜び
具合が悪い時は 心配で まるで我が子の様に応援が続き
今日まで頑張ってきました・・・

もうすぐ桜の花が咲くね お花見の写真楽しみにしてるよと言ってたけど
今日、眠ったまま ママの腕の中で安らかに旅立って生きました・・
本当に可愛くて穏やかで、おりこうさんで、皆のアイドルでした

ちゃちゃと同じ年・・つい重ね合わせてしまう事が何度もありました
こんなに愛おしい存在を亡くした ご家族の気持ちを思うと言葉が見つかりません
ちゃちゃが具合が悪い時、私が体調を壊した時、嬉しい時、悲しい時も
メールや電話や 細やかな心遣いで励ましてくれたり 笑いあったり・・・
そんなフックママとフック君
f0058277_20224337.jpg

フック君、一杯頑張ったね。偉かったね。本当におりこうさんだったね
そして、一杯いっぱいありがとうね。。。
Top▲ | by tyatyamiku2006 | 2007-03-10 20:40
<< 一緒にお出かけ | ページトップ | 久しぶりにランチしてきました >>